我が家の理想の家を建てる為の第一歩

2017年11月14日 | からshiawase | ファイル: 未分類.

私の知り合いが注文住宅を建てました。

遊びに行くと新築だからか部屋はキレイだし、先輩の家族がイキイキしてました。

玄関は広くて靴を収納するスペースもあり理想の玄関でした。

お風呂も広く、4人家族でもみんなで入れる広さで文句の付け所がないくらい完璧でした。

その家を見てから、私も注文住宅を建てたいと思いました。

まずはモデルルームを見て回って気に入らない作りなどを探します。

モデルルームの担当に気に入らない所などを相談してみて改善出来るか聞いてみたりしていると、色々な提案や金額面に関して教えてくれます。

10件くらいみていると、自分の理想が出来上がってくるので話を進めやすくなるはずです。

見てきた物件などの良いところは真似して、嫌な所は改善していきます。焦らないで話をしていけば必ず理想の家を作れると思います。

後は土地の下調べも重要なので、地盤の話も聞く事を忘れないでください。

先ずはモデルルームを見てください。

見ないと建てようとも思わなくなってきますし、前に進む為にも考えてるだけではダメです。行動しないと進みません。

それからなるべく奥さん、子供など複数で見に行くのも大事です。自分は家族で遊びに行くついでにモデルルームに行ったりしてました。

そうする事によって家族も節約や家についてなどの話も増えるので、家族の絆も深まりますし、笑顔が増えるので家族円満にもなります。


コメントは締め切りました。