一戸建てにおけるサンルームのメリット

2017年11月14日 | からshiawase | ファイル: 未分類.

一戸建てにおいてあったら良いもの、それはバルコニーやベランダではないでしょうか。二階建ての場合には二階にそれがつくことになるわけですが、日当たりがよく洗濯物を外に干すことができるので、洗濯物がパリッと乾いて気持ちが良く、特に冬場はベランダがあるとなにかと便利です。そのベランダですが、建物の壁の面にしっかりと収まっているものと、少し出ているものがあったりします。それはデザイン性も関係してくるのですが、ベランダというのは雨が強いと吹き込んでくる場所になるので、数年あるいは数十年すると、そのベランダ部分から雨漏りをすることがあります。つまりベランダというのは、メンテナンスが必要な空間であるということです。最近はサンルームという窓をつけて雨を一切入ってこないようにするスペースにする住宅も増えてきました。冬は暖かいですが、夏はかなり暑くなるので、一長一短あるのですが、洗濯物を干したまま雨が降っても気にせずお出かけができるというのはストレスがなく、サンルームは人気です。


コメントは締め切りました。