日当たりのよさを考えて家を購入しました

以前住んでいたアパートが、ビルの陰になっていたため、日当たりが非常に悪く、洗濯物が乾きにくいのが悩みでした。一戸建てを購入するときは日当たりの良さを重視して選びましたが、引越し後は全方向から太陽の光が差し込むのようになったので大変満足しています。車や自転車を置けるスペースの端から端まで太陽が照らされるので、カビが生えることもなく、現在暮らし始めて3年目にもかかわらず綺麗な状態を保っています。

ベランダが広めに作られているため、洗濯物をたくさん干すことが出来ますし、晴れた日にはすぐに乾くので、アパートで暮らしていた頃とは大違いです。大きな布団も干せるので、夜はふかふかの状態で寝ることが出来ます。

太陽光発電を設置しているので、光熱費を節約できるのも嬉しいですし、何より日当たりが良い家に暮らしていると、気持ちまであたたかくなれたような気がします。一戸建てを購入してから、家族の会話も増えたので、思い切って住宅ローンを組んで良かったと思っています。